搬入1日目

こんにちは、山口です。

2月3日。月曜日。
織り機につどう、の搬入が始まった。

朝7時に3人が合流し、山梨に向かう。
藤枝くんの運転する車が高速道路を走る。
お昼にラジオ出演をひかえた藤枝くんが、ちゃんと喋れるかどうかを心配していた。大丈夫大丈夫と鼓舞しつつ、富士吉田へ。
(ラジオ、しっかり喋れていた。)

展示をするFUJIHIMUROからは、富士山が見える。
山梨だから当然だけど、東京では富士山を眺めるってそんなに機会がないので、ちょっと新鮮。

すっきりとした気持ちになる。
その気持ちのまま搬入はスタート。

展示会場のFUJIHIMUROは、大きく3つに分かれている。
つまり、3つ会場をつくる必要がある。それを3人(あと、お手伝いをしてくれてる定住促進センターの方々)と進める。

FUJIHIMUROは大きい。
シンプルに空間が広い。
横にも縦にも広いので、そこを存分に使ったものを作る予定だ。

写真は、建築士の久米くんが木を切っている時のもの。
ここから、どんな世界が作られるのか、楽しみにしていください。

山口明宏