2月7日、はじまりました

織り機につどう

2月7日(金) 10:00から、
いよいよ始まりました。

織り機につどう、には
3つの部屋があります。

まず、左側の部屋。
「織り機の分解展」

Processed with VSCO with a6 preset

織り機のパーツを部位ごとに並べ、
定期的に織り機の実演まで行う部屋。

つぎに、真ん中の部屋。
「織り機につどう人たち」

Processed with VSCO with a6 preset

機屋番匠さんをはじめ、織物工場ではたらく方の姿、繊維業界に身を置く方の言葉など、今まさに織り機に集っている人々を集めた部屋。

最後に、右側の部屋。
「インスタレーション 織り機の記憶」

Processed with VSCO with a6 preset

織り機からみた風景をコンセプトに、
走馬灯のような体験を表現したインスタレーション。
幾年も動き続ける、織り機への敬意を込めて。

この3つです。
様々な観点から、織り機を語ります。

クラウドファンディングを開催しています。
高齢化が進んだ「機屋番匠」さんの事業継承のため、ご支援をよろしくおねがいします。

https://faavo.jp/yamanashi/project/4215

以下、詳細

タイトル:織り機につどう
開催期間:2020年2月7日(金)〜3月29日(日)
時間:10:00〜17:00
入場料:無料
休館日:火・水・木
場所:FUJIHIMURO
山梨県富士吉田市富士見町1-1-5
ふじよしだ定住促進センターの隣

企画:装いの庭
会場構成:久米岬
広報・制作:山口明宏
主催:富士吉田織物協同組合
協力:ふじよしだ定住促進センター
後援:富士吉田市
音楽:「LOOM」by田辺玄・森ゆに